個人情報保護方針

個人情報保護方針

人材紹介事業における個人情報の保護

社員の個人情報の保護

 当社は、個人情報保護の重要性及び人材サービス業としての社会的責任を認識するとともに、個人情報保護法に準拠した個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を構築することにより、役員・社員一丸となって個人情報の保護に努めます。

 

 高度に発達した情報化社会においては、企業及び個々人との間を結ぶソーシャルネットワークが急速に整備されて、個人及び企業情報の取得などが容易になりました。
当社は、経営理念に基づき、高度情報化社会における情報システムの安全性、及び信頼性の確保に万全を期するとともに、個人情報に関する保護の重要性に鑑み、事業展開にあたってはその取り扱いに適正を期し、個人の権利を侵害することのないように努めます。
また、個人情報保護に関する社会全般の意識を啓蒙するともに、社会と顧客の信頼に応えなければなりません。

 

 個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの作成にあたって、当社の個人情報保護方針を以下に宣言します。

 

  1. 当社の事業展開において、個人情報の収集・利用及び提供を行う場合、社内規定に照らし、適正に行います。

  2. .個人情報への不正アクセス・ハッカー・ウィルスなどの外部侵略及び内部からの流出などの、個人情報の紛失・破壊・改ざん及び漏洩などの予防並びに是正を、社内規定に従い適切な処置を講じます。また、社員及び従業員(派遣社員を含む)に対し、必要な教育・訓練を行い、個人情報保護意識が高く、社会と顧客の信頼に応えることができる人材に育成します。

  3. 個人情報に関する法令("個人情報の保護に関する法律"、"コンピュータウイルス対策基準"、"コンピュータ不正アクセス対策基準"など)及びその他の要求事項("{顧客との個人情報保護に関する契約}")を遵守します。

  4. 個人情報の保護のためのコンプライアンス・プログラム策定するとともに、定期的な監査・見直し(内部監査、経営者による見直しなど)を行い、コンプライアンス・プログラムを継続的に改善します。

  5. 個人情報の情報処理を外部委託する場合には、社内規定に従い適切に管理します。

情報セキュリティ方針

 当社は経営理念に基づき、高度情報化社会における情報システムの安全性、及び信頼性の確保に万全を期するとともに、情報資産に関する保護の重要性に鑑み、当社の事業展開にあたってはその情報資産を適正に管理するようにつとめます。
また、情報資産保護に関する社会全般の意識を啓蒙するとともに、社会と顧客の信頼に応えます。

 

 情報セキュリティマネジメントシステムの作成にあたって、当社の情報セキュリティ方針を以下の通り策定しました。

  1. 当社の情報資産を調査・評価し、当社の事業活動及びサービスに沿った管理方法を確立します。

  2. 当社の人材紹介事業・業務受託事業及びサービスをハッカー 、ウィルスなどの外部侵略及び内部からの流出などの、過失、事故、災害、犯罪などの全ての脅威から適切に保護します。

  3. 当社は民法、商法及び個人情報保護法を遵守します。情報セキュリティに関する法令、規制、条例、協定などの合意事項などを遵守するのみならず自主的な管理基準を策定し、一層の情報セキュリティの厳守に努めます。

  4. 顧客から依頼された情報セキュリティ契約を遵守します。

  5. 当社規定によりリスクアセスメント手法を定め、リスクマネジメントを確立し、実行し、維持し、改善します。

  6. 要員に必要な教育・訓練を実施し、情報セキュリティ上の経験を共有し、情報セキュリティ意識が高く模範的行動がとれる人材を育成します。

  7. 当社の情報セキュリティシステムとして、以下の3項目については重点的に、確立・実行・維持・改善を推進します。

(1)情報セキュリティ教育を推進し、人的育成に努めます。

(2)最新技術により、電子犯罪から情報資産を保護します。

(3)当社内部の過失・犯罪による情報資産流出を当社システムにより防止します。

平成26年4月2日 株式会社プレンティー東京 本社 代表取締役  伊藤 直寿

株式会社 プレンティー東京 本社

 

〒105-0013

東京都港区浜松町2-7-8-加藤ビル2F

TEL 03-6809-1353

2011 PLENTY Tokyo, Co.,Ltd. Allright Reserved.